05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

福島に行ってきました(その3)

2015.11.07 (Sat)

11月4日(水)~5日(木)まで奥会津へ行ってきました。
個人旅行の方から人気が高い只見線や会津鉄道沿線の観光地や温泉地。
今回は公共交通機関を利用して時間の制約を受けながらも、短い日数で
只見町、三島町、桧枝岐村を回ってきました。

初日は朝6:18発上越新幹線に乗り、浦佐で降り、上越線に乗り継ぎ
小出発7:58の只見線で只見へ。
只見着は9:15。東京駅を発って約3時間で到着。
P1010698.jpg
所要時間だけみれば早いですが、朝の出発時間が早すぎます。
只見では電動自転車を借りて田子倉湖まで行きました。
行きの坂が大変でしたが
田子倉湖から見る景色は雄大の一言。素晴らしかったです。
P1010701.jpgP1010729.jpg
早戸温泉つるの湯へ。
P1010731.jpg
この目で実際みた只見川第一橋梁は本当に絵になる景色。
道の駅「尾瀬街道三島宿」から歩いていけるお勧めの場所です。
昼食は会津宮下駅前の双葉食堂で焼きそばらーめん。
P1010719.jpg
おいしいの一言。
そして只見線に再び乗車、会津鉄道に乗り換え、芦ノ牧温泉駅へ。
宿泊は丸峰観光ホテルです。
夕食は地の物を使用した創作料理と朝食は30種類以上のバイキング。
ごはんがおいしかったのが印象的でした。
2日目は芦ノ牧温泉駅から会津鉄道を利用して会津尾瀬高原口駅へ。
会津バスに乗って桧枝岐中央へ。
会津たかつえ高原経由でしたが
会津髙つえ高原から見る山の景色が素晴らしい。
P1010769.jpg
車利用の方にはおすすめ立ち寄りスポットのひとつです。
到着は11:00過ぎ。1時間40分かかりました。
桧枝岐村では桧枝岐の舞台を見て
昼食は「まる家」さんが休みでしたので「かどや」さんで
栽ちそばをいただきました。
再び、会津バスで会津尾瀬高原口へ戻り
会津尾瀬高原口駅から野岩鉄道、東武鉄道で帰京しました。

1泊2日で回るには限られた鉄道やバスの発着時間で時間的制約を受け
車利用に比べどうしても見る場所も少なくなってしまいますが
鉄道利用ならではの魅力も感じました。
列車の待ち時間をうまく観光タクシーを利用して周辺を観光すると
行動範囲が広がるかと思います。
それにしても、奥会津地方の山々や只見川沿いの景色が本当によかった。
次回は車でゆっくり見てまわりたい。
皆様も是非、奥会津へお越しください。
スポンサーサイト
09:58  |  ●スタッフが福島へ行ってきました!  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fukuyaesu.blog63.fc2.com/tb.php/592-40265d10

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |